弁当日誌

とにかく続ける、をモットーに。旅にも出る。

たけのこを茹でる

だんだん、たけのこが買える値段になって参りました。年に1度は生から茹でてご飯を炊きたい。
去年78円/gくらいまで下がったようにも思うんだけど、今年は仕事が忙しいので早めに上がれたこのタイミングでゲットしておきたいよな……と、今年は98円/gで手を打った次第。

f:id:morimolri:20170412215317j:plain
ひとり暮らしに嬉しい?小さめサイズ。600円くらいだったかな。
f:id:morimolri:20170412220106j:plain
たけのこ用の米ぬかも合わせてゲット。
f:id:morimolri:20170412220636j:plain
合わせてイン。このまま吹かないように気を遣いつつコトコト。

ちなみに鍋は学生の時にもらった、友達のおばあちゃんのお下がりの大鍋。当時私は時々農産物がもらえる研究室に所属していたので、もらった大量のとうきび茹でたりと活用していた記憶がある。いまだにこういう仕込みごとの時は大活躍。

そして茹で上がったらそのままの状態で冷ます……放置して寝て、会社行って(寝坊したのでやむを得ず更に放置)、帰宅後洗って皮をむいて、今度は水をはったボールにイン。冷蔵保存。水は毎日変える。5日くらいはもつようだ。

f:id:morimolri:20170413220200j:plain
なんだか微妙に飛び出している。

去年は穂先を切り落としてから茹でたなあと、今回茹で上がったあと皮のむきにくさを感じて思い出した。出来に影響してないといいな。