弁当日誌

とにかく続けることが最重要、をモットーに。旅にも出る。

正しいタンドリーチキン弁当

麦ご飯、タンドリーチキン、塩麹漬けきゅうり、丸茄子のきんぴら風。

昨日とほとんど変わってないけど、オーブントースターで焼いたから今日はタンドリーチキンが焦げてないのよー

f:id:morimolri:20170727211202j:plain

今週は割と早く帰れてるのだけど、そうすると夜が長いねえ。部屋も荒れない。







人気ブログランキングへ

焦げタンドリーチキン弁当

昨日の弁当。
黒米入りご飯、梅干し、タンドリーチキン、塩麹漬けきゅうり、丸茄子のきんぴら風。

タンドリーチキンをフライパンで焼いてみたらやっぱり焦げてしまったよ。でもいつもよりかりっとした仕上がり。意外とウマイ。
きゅうりと茄子は前回の買い出しでゲットした品です。
きゅうりはやや苦味があって皮がかため。炒めたりしたほうがよかったかな?
丸茄子は身がしまってておいしゅうございます。前に長野で買った山椒七味をふりかけてみました。

f:id:morimolri:20170726205835j:plain

昨日の夜は近所の韓国料理店にいきました。
こちら茹で豚を野菜で巻いて食べるもの。えごまの葉ってウマイよねー
f:id:morimolri:20170726210426j:plain

この店はチヂミが絶品。カリカリで、具沢山。
f:id:morimolri:20170726210539j:plain

夏だからさっぱりしたもの……といかずに、油っこいものやスパイシーなものにいきたくなる時あるよね。沖縄料理も食べたいなあ。





人気ブログランキングへ

ぱぱっと牛丼弁当

牛丼、トマトサラダ。
週末に作りおきはしてたけどぱぱっと仕上げたかったので、冷凍庫ストックの牛丼の具を乗っけました。
トマトサラダは前にもらったけど好みじゃなかったドレッシング+風味変えに乾燥バジルをまぶして。

f:id:morimolri:20170724210009j:plain

そしてその週末のお買い物は、近所のB級と思われる八百屋でちょっと珍しい野菜を中心に。
ロッコいんげん、トマト、漬け物用の小さなきゅうり、丸茄子。ぜんぶで約400円。
f:id:morimolri:20170723205127j:plain

徐々に弁当に生かしていく方針。








人気ブログランキングへ

野菜で緑緑弁当

黒米入りご飯、大根のじゃこ炒め、ししとうのバターしょう油炒め、つるむらさきのおひたし、みずのおしんこ、マッシュドかぼちゃ。

この間の週末に考えなしに野菜ばかり買い漁ったため、こんな緑緑した弁当になりました。
ししとうはバター炒めにするとおいしいと会社の人に聞いたのでやってみた。確かにおいしい。この油のコクが鍵だな。
残ってたかぼちゃは茶巾にでもしようかとレンチンしてバター少し混ぜといたんだけど、時間がなくて適当につっこんだ。このままでも甘くて美味しいっすね。

f:id:morimolri:20170722003434j:plain





人気ブログランキングへ

2周目のおかず弁当

麦ご飯、かぼちゃの煮物、大根のじゃこ炒め、みずのおしんこ、焼き明太子。

今週2回目以上の登場のおかずたちばかりになってまいりました。
本日も教習のため、この他に夜用おにぎり1つ持参。
なかなか体力も限界です。無理矢理早く上がってるフシがあるため仕事もたまる。

f:id:morimolri:20170720214212j:plain







人気ブログランキングへ

適当中華炒め弁当

麦ご飯、梅干し、かぼちゃの煮物、中華炒め(豚肉筍チンゲン菜)、大根のじゃこ炒め。

この間チンゲン菜を思いつきで買っちゃったので、豚肉と細切り筍でテキトーに炒めました。オイスターソースと片栗粉があると急にこなれた感じの味になるのね。
かぼちゃの煮物はレンジで作る簡単バージョンです。ちゃんと冷ますとそれなりに味がしみておいしい。時間に余裕がないので面取りなんてナシでーす。

f:id:morimolri:20170719205907j:plain

教習だったので、これと別に夜用におにぎりを持っていきました。節約順調……とみせかけて帰りにコンビニ寄っちゃったりするので油断ならない。






人気ブログランキングへ

梅仕事2017②

梅シロップ第一弾はその後無事に回収され、会社でちびちび飲みました。梅酒のほうは、私はあまり梅酒飲まないので、主に我が家の来客たちが飲んでいます。日本酒で漬けたせいかまろやかで、それなりにおいしいです。

第二弾の青梅を上野駅でやってた産直市で購入したので、また半分に分けてとりあえず梅シロップに。残りは冷凍庫に。ここまで6月21日に実施。

f:id:morimolri:20170712231009j:plain

ラニュー糖が足りず、砂糖の半分を氷砂糖(去年らっきょう漬けたときの余り)に置き換えた。前回発酵しかけたことを考慮して、途中のかきまぜはガシガシ遠慮なく振る作戦。

途中経過。水分が出はじめた。

f:id:morimolri:20170712231530j:plain

まあ仕込んだのが6月21日のことですから、第二弾もシロップが出来上がりました。ガシガシ混ぜた甲斐あってか発酵もみられず。そして第一弾の分と合わせて冷蔵庫を占拠する大量の梅の実が残された。
この梅でジャムを作るやり方をネットで見つけたので実践してみることに。

でもやり方を間違えた。
本来の方法が、
水で梅の実を煮る→種と実に分ける→再度水で実を煮る→砂糖を加えて煮る
だったのに対し、
水と砂糖で梅の実を煮る→種をとる
という横着した方法に。

シワシワだった梅の実が、茹でると少しふっくらしてくる。

f:id:morimolri:20170712231948j:plain

間違えたとはいえ、それなりにうまくできました。色はあまりきれいじゃないけど。

f:id:morimolri:20170713215127j:plain

酸っぱいプラムみたいな味がしてウマイ。梅ジャムって小梅ちゃん(飴)みたいな味がするんだと思い込んでたけども、あれは梅干しというかシソ味であって、梅の味じゃないんだなあ。

梅仕事としてシリーズ化したけども、肝心の梅干し完熟梅を探してる間に時季を逃し、結局作れずじまい。
うちの周り全然売ってないんだものー
京都行った時には売ってたのになあ……担いで帰るべきだったか……
f:id:morimolri:20170719174248j:plain

来年こそは梅干し……





人気ブログランキングへ